Days on the Rove

好事家風情の日常。読書と散歩と少々の酒。

頑張れウェッジ文庫!

ここ一年ぐらい気になっている文庫がウェッジ文庫。
JR東海のグループ企業の出版社、ウェッジが刊行しているもの。
(新幹線グリーン車で配られている同名の車内誌が有名かな)

このウェッジ文庫のラインナップが渋くて、なかなかに素晴らしい文庫なのです。が、今日、twitterで「4月以降、文庫発刊 の予定がない」という発言(via : @kawasusuを目にしました。

そんなぁ....
読書家好みの良書を刊行しているなんて、奇跡みたいな物。
何とか刊行を続けて欲しいものです。

刊行点数を減らそうが、冊数を減らそうが、刊行間隔が長くなろうが、どんな方法でもいいから何とか続けられない物ですかねぇ.....(溜息)

(おそらくサンリオ文庫のように廃刊後に評価が上がって、古書価格が高騰するパターンになりそうな予感がします。でもそれでは意味が無いんですよ!)

(刊行リストも準備でき次第掲載予定)

Copyright ©2006-2021 猫綱 (Nekotuna) All rights reserved.