Days on the Rove

好事家風情の日常。読書と散歩と少々の酒。

2013/11/30 桂米團治独演会@鎌倉芸術館

昨日は鎌倉芸術館にて桂米團治独演会を鑑賞。

演目の「青菜」、「景清」は義経・頼朝の名前がでてくるもの。鎌倉故のチョイスかな。
「掛け取り」では芝居好き→忠臣蔵(一般的には忠臣蔵だけでしたかね?)と白浪五人男→鎌倉の地名(レアなところまで!)を読み込みで会場大喝采でした。
(音楽ネタも米團治ならではだそうで、友人からの指摘で知りました)

「青菜」のマクラも自身の生まれ育った尼崎を、関東で例える地域話。
川崎の微妙性や旧鎌倉と大船の関係など、(地理ネタなだけに)大笑いさせて貰いました。

久しぶりの落語、最近いろいろあってアレでしたが、凝り固まっていたものが緩解するほど笑いました。これで…また落語趣味が復活しそうです。

鑑賞後は友人たちと大船で一軒、鎌倉に移動して山本餃子、Depot、ヒグラシとハシゴ。千鳥足で帰宅。
いい1日でした。感謝。

Copyright ©2006-2021 猫綱 (Nekotuna) All rights reserved.