Days on the Rove

好事家風情の日常。読書と散歩と少々の酒。

2018/10の読了本

nekotunaの本棚 - 2018年10月 (3作品)

 

東京人 2018年 10 月号 [雑誌]

 

 

powered by Booklog
 

今回より、ブログにて記録する事にしました。(今まで使っていた読書サイト。メディアマーカーが終了する事になり、ブクログへ移行したのもひとつの理由)

10月は体調不良と自身の余裕のなさで、あまり本が読めなかった印象。

ハモニカ文庫〜は、普通の町に生きる普通の人々の姿を描いた連作短編集。心優しき人々と魅力的な町の姿にあてられた。ああ、こんな街に住んでみたい…。

東京人は特集が「石」。建築物に使われた石の産地を紹介しているもの。
以前に見た「石」展(神奈川県立歴史博物館・生命の星・地球博物館)の展示とリンクさせると面白そうだな。まだ深入りできていない世界。

バードは5巻目に突入。バードが冒険家を目指した理由がみえてくる。彼女の意思力の源に驚嘆。ただの物見遊山とは違ったのね…。

Copyright ©2006-2021 猫綱 (Nekotuna) All rights reserved.