Days on the Rove

好事家風情の日常。読書と散歩と少々の酒。

企画展・イベント覚書2021/02

2月以降のものを備忘録的に。

最終更新2.18
更新記録1.31、2.2,7,18

1/7からの新型コロナウイルス緊急事態宣言下(一ヶ月で終わるのかしら??)での休館/中止もある模様。
情報を追えていないので、あくまでも参考程度に。

あくまで自分が興味のあるものの備忘録。

◯見学必須
△見学するかな?
▼記録として。(場合によっては行く)
◎見学済

開催中、終了済は終了日順。開催前は開催日順。

--会期終了--

 △12.05〜02.13[歴史]戦国時代の鎌倉ーもとの都に成してこそみめー(鎌倉歴史文化交流館[神奈川・鎌倉])
◯12.22〜02.14[歴史]≪市制施行80周年記念≫ 藤沢トラフィック -浮世絵の道から鉄道と道路の記憶-(藤沢市藤澤浮世絵館[神奈川・辻堂])
◯12.22〜02.14[歴史]≪市制施行80周年記念≫藤沢トラフィック 鉄道のおもいで(藤沢市民ギャラリー常設展示室[神奈川・藤沢])*ODAKYU湘南GATE6F

--会期中--

▼11.06〜02.28[NG]荒俣宏の妖怪伏魔殿2020角川武蔵野ミュージアム[埼玉・東所沢])※三田平凡寺の展示あり
▼11.14〜02.28[美術]横浜美術館コレクション展「ヨコハマ・ポリフォニー:1910年代から60年代の横浜と美術」(横浜美術館[神奈川・みなとみらい])
▼01.06〜03.07[建築]分離派建築会100年 建築は芸術か?京都国立近代美術館[京都・東山(東西線)])*パナソニック汐留ミュージアムから巡回
◎01.23〜03.21[人文]横浜の仏像 ―しられざるみほとけたち―横浜市歴史博物館[横浜市・センター北])
◎01.22〜03.23[美術]複製芸術家 小村雪岱 ~装幀と挿絵に見る二つの精華~日比谷図書文化館[東京・日比谷])
▼01.28〜03.23[歴史]池袋への道―近世の歴史資料、池袋モンパルナス、森山大道(豊島区立郷土資料館企画展示室(としま産業振興プラザ7階)[東京・池袋])*東京芸術劇場・豊島区立郷土資料館企画展示室・雑司ヶ谷鬼子母神堂の3カ所で展示。池袋モンパルナスは郷土資料館
◯01.26〜03.28[美術]没後70年 吉田博東京都美術館[東京都・上野])
◯02.02〜03.28[美術]笠松紫浪ー最後の新版画(太田記念美術館[東京都・原宿])
◎02.06〜04.18[美術]小村雪岱スタイルー江戸の粋から東京モダンへ(三井記念美術館[東京・日本橋])

--会期前--

◯02.25〜03.06[NG]我楽他宗 —— 民藝とモダンデザイナーの集まり多摩美術大学アートテーク・ギャラリー2F[東京都・橋本])
◯04.24〜06.16[美術]開館30周年記念 荒井寿一コレクション 川瀬巴水展平塚市美術館[神奈川・平塚])
△04.24〜06.27[美術]コレクター福富太郎の眼 昭和のキャバレー王が愛した絵画(東京ステーションギャラリー[東京都・東京])
◯05.04[イベント]資料性博覧会14(中野サンプラザ13Fコスモルーム[東京・中野])
◯05.15〜06.06[美術]川瀬巴水と新版画(川崎浮世絵ギャラリー[神奈川・川崎])
△05.16[イベント]文学フリマ東京(東京流通センター[東京・流通センター])
△09.18〜10.17[美術]国芳没後160周年(前期)(川崎浮世絵ギャラリー[神奈川・川崎])
◯10.02〜12.26[美術]川瀬巴水展(仮称)(SOMPO美術館[東京都・新宿])
△10.23〜11.21[美術]国芳没後160周年(後期)(川崎浮世絵ギャラリー[神奈川・川崎])

ーー 映画 --

 

-- 未確認--

2021春予定[美術]川瀬巴水展平塚市美術館[神奈川・平塚])2020.04.18〜06.17開催予定→休館(4.18〜5.7)→中止
2021年7月~9月(予定) [美術]浮世絵風景画―広重・清親・巴水 三世代の眼町田市立国際版画美術館[東京・町田]) 2020.07.11〜09.13 休止のうえ延期予定

Copyright ©2006-2021 猫綱 (Nekotuna) All rights reserved.