Days on the Rove

好事家風情の日常。読書と散歩と少々の酒。

**Book Review

Book Review2024/04

2024/04は、読了13冊、登録50冊、購入14冊4635円。一箱古本市で安く手にいれたから金額的にはまずまず。 西国巡礼 (講談社文芸文庫) 著者 : 白洲正子 講談社 発売日 : 1999-06-10 ブクログでレビューを見る» 西国三十三カ所巡りなのに、その場所に行く過程が…

Book Review 2024/03

2024年03月は11冊。 本棚登録は57冊。購入は11冊/¥14563。 ちょっと高めの本を買いすぎたかな。 代わりに読む人1 創刊号: 特集:矛盾 著者 : 友田とん 代わりに読む人 発売日 : 2023-07-31 ブクログでレビューを見る» pannpanyaさんの随筆とエッセイ風漫画に…

Book Review 2024/02

2024年02月は15:冊。 本棚登録は42冊。購入は11冊/¥8382 ダンピアのおいしい冒険 1 著者 : トマトスープ イースト・プレス 発売日 : 2020-08-07 ブクログでレビューを見る» ダンピアのおいしい冒険 2ダンピアのおいしい冒険 3ダンピアのおいしい冒険 4…

読了本 2024/01

2024年01月は10冊。 本棚登録は77冊。購入は12冊/¥9100。購入金額が4桁で収まっているのは久しぶりではないか。 ウォークス 歩くことの精神史 著者 : レベッカ・ソルニット 左右社 発売日 : 2017-07-07 ブクログでレビューを見る» 多面的にあるくことを見つ…

読了本 2023/12

2023年12月は13冊。 本棚登録は42冊。購入は10冊/¥9399。 見仏記5 ゴールデンガイド篇 (角川文庫) 著者 : いとうせいこう KADOKAWA 発売日 : 2012-09-25 ブクログでレビューを見る» いやげものも勝手に観光協会も親孝行プレイの萌芽を見た。ここにあったん…

読了本 2023/11

2023年11月は14冊。 本棚登録は59冊。購入は16冊/¥12615。 やはりちょっと涼しくなったせいもあるか。(これを書いている12月=翌月の感想だけれども、オンラインゲームをデトックスしたのも大きいかもしれない。) Number(ナンバー)1082号[雑誌] 著者 : 文…

読了本 2023/10

2023年10月は7冊。 本棚登録は51冊。購入は8冊/¥7668。あまり読めない月だった。気分に余裕がなかったのと、残暑の厳しさが原因かな? 秀山祭九月大歌舞伎二世中村吉右衛門三回忌追善筋書 著者 : 発売日 : ブクログでレビューを見る» 写真入り。見られなか…

読了本 2023/08

2023年08月は19冊。 本棚登録は42冊。購入は18冊/¥11296。 一ヶ月遅れになったのは暑さ故か精神が弛緩してしまい。やる気が無かったため。いかんなぁ。 「東京文学散歩」を歩く (ちくま新書 1738) 著者 : 藤井淑禎 筑摩書房 発売日 : 2023-07-06 ブクロ…

読了本 2023/07

2023年07月の読了は14冊。 本棚登録は43冊。購入は13冊/¥11303。 遊民爺さん(小学館文庫) 著者 : 小沢章友 小学館 発売日 : 1998-12-01 ブクログでレビューを見る» モラトリアムとディレッタント。クロスオーバーイレブンのそれは未聴だが、こんな物語だ…

読了本 2023/06

2023年6月は8冊。 本棚登録は51冊。購入は6冊/¥4305。 本は港 開催記念ZINE 文集・本屋のあるまち まちを耕す本屋さん 著者 : 発売日 : ブクログでレビューを見る» 自分はただの本読みに過ぎないのだが、このZINEを読んでいて救われた気分になる。本を売る…

読了本 2023/05

2023年5月は12冊。 本棚登録は32冊。購入は11冊/¥7721。 GWで積読解消フェスを敢行したものの、その後は停滞。電子書籍ばかりの読書になってしまった… 市街電車 (駸々堂ユニコンカラー双書) 著者 : 永六輔 駸々堂出版 発売日 : ブクログでレビューを見る» …

読了本 2023/04

2023年4月は20冊。 本棚登録は54冊。購入は17(他5冊拝受)冊/¥17061。 20冊は多いが、薄手の本も多かったからな。電子書籍(漫画)は、思ったより少なく済んだ。 追浜の史跡探訪 著者 : 追浜地域文化振興懇話会追浜の歴史を探るの会 発売日 : ブクログでレ…

読了本 2023/03

2023年3月は16冊。 本棚登録は43冊。購入は15冊/¥15039。 とある難敵の積読をなかなか片付けられず。息抜きでつい電子書籍のコミックを買ってしまうという悪循環。一日数ページを読む程度でもつらいのよ。これ、ひょっとして翻訳の小難しさにあるのではと疑…

読了本 2023/02

2023/02の読了本は15冊。購入は15冊¥15640。登録は57冊。 「暗橋」で楽しむ東京さんぽ: 暗渠にかかる橋から見る街 著者 : 髙山英男 実業之日本社 発売日 : 2023-01-30 ブクログでレビューを見る» 早く読みたかったので、電子版を購入。のちに書籍も買う予定…

読了本 2023/01

2023/01の読了本は16冊。本棚登録は34冊。購入は11冊/¥8371。 リビエラノート 謎の絵師を探して/Re:謎の絵師を探して(2冊組) 著者 : RIVIERA 発売日 : ブクログでレビューを見る» 刺激的な一冊(二冊かw)であった。古書店で見つけた広告スクラップから…

読了本 2022/12

2022年12月は7冊。 本棚登録は53冊。購入は11冊/¥11909。 たしなみについて 新装版 著者 : 白洲正子 河出書房新社 発売日 : 2018-06-22 ブクログでレビューを見る 前半のアフォリズム集がよい。これこそが白洲正子のエッセンスである。 シュナの旅 (アニメ…

読了本 2022/11

2022年11月は16冊。 本棚登録は51冊。購入は10冊/¥8374。 あてのない絵はがき (小学館ライブラリー―アウトドアエディション) 著者 : 辻まこと 小学館 発売日 : ブクログでレビューを見る» 辻まことの画文集。当時入手できなかった本。山の声がよい。月に向…

読了本 2022/10

2022年10月は15冊。 本棚登録は43冊。購入は15冊/¥14647。結構読めた印象。とはいえ積読化している本はそのままなのだが… ここに住みたい (中公文庫 ほ 23-1) 著者 : 堀内誠一 中央公論新社 発売日 : 2022-09-21 ブクログでレビューを見る» 令和の世に堀内…

読了本 2022/09

2022年9月は6冊。異常に少ない!?何故??? 本棚登録は49冊。購入は9冊/¥13626。 ディープヨコハマをあるく 著者 : 佐野亨 辰巳出版 発売日 : 2022-08-01 ブクログでレビューを見る» 聞きかじった知識であって、目玉と脚で脳にたたき込んだ知見ではなか…

読了本 2022/08

2022年8月は18冊。あいかわらず電子書籍の漫画が多かった故。 本棚登録は51冊。購入は20冊/¥15114。 吉川ロカストーリーライブ 著者 : いしいひさいち 発売日 : ブクログでレビューを見る» ああ、そういう終わり方なの!?って感じだった。ひとつの愛の形な…

読了本 2022/07

2022年7月は21冊。電子書籍の漫画が多かった故。 本棚登録は45冊。購入は20冊/¥10741。 ゴールデンカムイ 11 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL) 著者 : 野田サトル 集英社 発売日 : 2017-08-18 ブクログでレビューを見る» ゴールデンカムイ 12 (ヤングジャ…

読了本 2022/06

2022年4月は23冊。電子書籍の漫画が多かった故。 本棚登録は59冊。購入は22冊/¥15275。 MASTERキートン 完全版 デジタルVer.(1) (ビッグコミックススペシャル) 著者 : 浦沢直樹 小学館 発売日 : 2011-08-30 ブクログでレビューを見る» 読んだのは…

読了本 2022/05

2022年4月は9冊。 本棚登録は51冊。購入は8冊/¥7987。 白洲正子自伝 (新潮文庫) 著者 : 白洲正子 新潮社 発売日 : 1999-09-29 ブクログでレビューを見る» 今まで読み知った逸話を本人の語り口で読み直した感じか。 白洲正子ブーム中につき。また武相荘に行…

読了本 2022/04

2022年4月は13冊。 本棚登録は37冊。購入は11冊/¥5712。 東京人 2021年4月号 特集「シティ・ポップが生まれたまち」1970-80年代TOKYO[雑誌] 著者 : 東京人編集室=編 都市出版株式会社 発売日 : 2021-03-03 ブクログでレビューを見る» ジャケットのデザイン…

読了本 2022/03

2022年3月は6冊。あまり読めなかったな。 本棚登録は48冊。購入は9冊/¥6568。 いまなぜ白洲正子なのか (新潮文庫) 著者 : 川村二郎 新潮社 発売日 : 2011-07-28 ブクログでレビューを見る» ようやく青山二郎との交流の意味が理解できたかな。もう一度、鎌倉…

読了本 2022/02

2022年1月は15冊。結構読んだな。 SPACIOUS_invisible device 著者 : 発売日 : ブクログでレビューを見る» 高杉希望さんの『暗渠ー都市空間における「遊び」』という暗渠論が刺激的であった。他、キノコ採集も。働き・暮らしていく(=生活する)とは違う都…

読了本 2022/01

2022年1月は8冊。積読解消フェスを開催した割には少ないか。(ほぼ読めたのは年末年始の休暇の間だけだからな…) 江戸東京《奇想》徘徊記 著者 : 種村季弘 朝日新聞出版 発売日 : ブクログでレビューを見る» 今まで読まなかったことが不思議なぐらい良い本だ…

読了本 2021/12

12月は8冊。 児玉まりあ文学集成 (1) (トーチコミックス) 著者 : 三島芳治 リイド社 発売日 : 2019-04-19 ブクログでレビューを見る» 児玉まりあ文学集成 (2) (トーチコミックス) 児玉まりあ文学集成 (3) (トーチコミックス) SNSで知り、三巻まとめて一気読…

読了本 2021/11

11月は14冊。 津軽こぎんと刺し子 はたらき着は美しい (LIXIL BOOKLET) 著者 : 山邊知行 LIXIL出版 発売日 : 2013-03-20 ブクログでレビューを見る» 横浜市歴史博物館の展示の影響か、津軽と南会津と庄内にしか刺し子はないと思っていたが、結構各地にあった…

読了本 2021/10

10月は8冊。精神的・肉体的な疲労感もあって、本を読み進める気になれなかったな。 十一面観音巡礼 (講談社文芸文庫―現代日本のエッセイ) 著者 : 白洲正子 講談社 発売日 : 1992-08-04 ブクログでレビューを見る» 長い巡礼の旅だった。白洲正子が訪ねた当時…

Copyright ©2006-2024 猫綱 (Nekotuna) All rights reserved.