Days on the Rove

好事家風情の日常。読書と散歩と少々の酒。

**Book Review

読了本 2022/07

2022年7月は21冊。電子書籍の漫画が多かった故。 本棚登録は45冊。購入は20冊/¥10741。 ゴールデンカムイ 11 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL) 著者 : 野田サトル 集英社 発売日 : 2017-08-18 ブクログでレビューを見る» ゴールデンカムイ 12 (ヤングジャ…

読了本 2022/06

2022年4月は23冊。電子書籍の漫画が多かった故。 本棚登録は59冊。購入は22冊/¥15275。 MASTERキートン 完全版 デジタルVer.(1) (ビッグコミックススペシャル) 著者 : 浦沢直樹 小学館 発売日 : 2011-08-30 ブクログでレビューを見る» 読んだのは…

読了本 2022/05

2022年4月は9冊。 本棚登録は51冊。購入は8冊/¥7987。 白洲正子自伝 (新潮文庫) 著者 : 白洲正子 新潮社 発売日 : 1999-09-29 ブクログでレビューを見る» 今まで読み知った逸話を本人の語り口で読み直した感じか。 白洲正子ブーム中につき。また武相荘に行…

読了本 2022/04

2022年4月は13冊。 本棚登録は37冊。購入は11冊/¥5712。 東京人 2021年4月号 特集「シティ・ポップが生まれたまち」1970-80年代TOKYO[雑誌] 著者 : 東京人編集室=編 都市出版株式会社 発売日 : 2021-03-03 ブクログでレビューを見る» ジャケットのデザイン…

読了本 2022/03

2022年3月は6冊。あまり読めなかったな。 本棚登録は48冊。購入は9冊/¥6568。 いまなぜ白洲正子なのか (新潮文庫) 著者 : 川村二郎 新潮社 発売日 : 2011-07-28 ブクログでレビューを見る» ようやく青山二郎との交流の意味が理解できたかな。もう一度、鎌倉…

読了本 2022/02

2022年1月は15冊。結構読んだな。 SPACIOUS_invisible device 著者 : 発売日 : ブクログでレビューを見る» 高杉希望さんの『暗渠ー都市空間における「遊び」』という暗渠論が刺激的であった。他、キノコ採集も。働き・暮らしていく(=生活する)とは違う都…

読了本 2022/01

2022年1月は8冊。積読解消フェスを開催した割には少ないか。(ほぼ読めたのは年末年始の休暇の間だけだからな…) 江戸東京《奇想》徘徊記 著者 : 種村季弘 朝日新聞出版 発売日 : ブクログでレビューを見る» 今まで読まなかったことが不思議なぐらい良い本だ…

読了本 2021/12

12月は8冊。 児玉まりあ文学集成 (1) (トーチコミックス) 著者 : 三島芳治 リイド社 発売日 : 2019-04-19 ブクログでレビューを見る» 児玉まりあ文学集成 (2) (トーチコミックス) 児玉まりあ文学集成 (3) (トーチコミックス) SNSで知り、三巻まとめて一気読…

読了本 2021/11

11月は14冊。 津軽こぎんと刺し子 はたらき着は美しい (LIXIL BOOKLET) 著者 : 山邊知行 LIXIL出版 発売日 : 2013-03-20 ブクログでレビューを見る» 横浜市歴史博物館の展示の影響か、津軽と南会津と庄内にしか刺し子はないと思っていたが、結構各地にあった…

読了本 2021/10

10月は8冊。精神的・肉体的な疲労感もあって、本を読み進める気になれなかったな。 十一面観音巡礼 (講談社文芸文庫―現代日本のエッセイ) 著者 : 白洲正子 講談社 発売日 : 1992-08-04 ブクログでレビューを見る» 長い巡礼の旅だった。白洲正子が訪ねた当時…

読了本 2021/09

9月は14冊。思ったよりは読んだのかな。 ルックバック (ジャンプコミックスDIGITAL) 著者 : 藤本タツキ 集英社 発売日 : 2021-09-03 ブクログでレビューを見る» Web版を読んでいたので、購入。なんだろう、その創作(だけではないが)のLook backと、in Ange…

読了本 2021/08

8月は16冊。夏休み積読解消フェスの成果があったの…か? 魚社会 (楽園コミックス) 著者 : panpanya 白泉社 発売日 : 2021-07-30 ブクログでレビューを見る» 相変わらずのpanpanya先生風の奇妙な味。にしても、カステラ風蒸しケーキなる商品が本当にあるのだ…

読了本 2021/07

7月は12冊。電子書籍の漫画で冊数を稼いだ感じ。うーん… 東京新大橋雨中図 (文春文庫) 著者 : 杉本章子 文藝春秋 発売日 : 1991-11-09 ブクログでレビューを見る» 小林清親が主人公の時代物。江戸から明治に変わりゆく中で、絵師として確立していく様子と人…

読了本 2021/06

6月は7冊。だいぶ減りましたなぁ…。気の乗らない日が多かったので…嗚呼。 パリ歴史探偵 (講談社学術文庫) 著者 : 宮下志朗 講談社 発売日 : 2020-12-11 ブクログでレビューを見る» 文学・絵画・古地図などからたどるパリの路上観察というか歴史探偵だな。多…

読了本 2021/05

5月は19冊。月の後半、スピードが極端に落ちたな…。前半も小冊子が多かったからなぁ… 行商のおばちゃんと行商専用列車 野菜行商編 著者 : 地図ラーの会副会長ゆっきー 発売日 : ブクログでレビューを見る» 懐かしさとともに。先だって成田線に乗ったのに行商…

読了本 2021/04

4月は31冊。1冊/日以上なわけで…。まあ、薄い本(語弊)やKindleの一気読みが多かったからな。加えて読む時間が多くとれたのも理由のうち。…だからといって積読が減ったわけでもないのだがw ヤマケイ文庫 山の出べそ 著者 : 畦地梅太郎 山と渓谷社 発売日 :…

読了本 2021/03

3月は17冊。薄い本(語弊)も多かったからな。 あをによし、それもよし 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL) 著者 : 石川ローズ 集英社 発売日 : 2018-04-19 ブクログでレビューを見る» こんな面白い作品があるとはw あをによし、それもよし 2 (ヤングジャン…

読了本 2021/02

2月は11冊。短めの電子書籍も含めての数だから、たいしたことはない。 横濱 2021年新春号 Vol.71 横浜山手の魅力 著者 : 発売日 : ブクログでレビューを見る» 山手の洋館のアレコレ。観光目的で行ったことはあっても、建築史や近代史目的はなかったな。特集…

読了本2021/01

1月は5冊。年始以降、懸案処理に追われ読書が進まなかった。年末年始積読解消フェスも年始=後半戦で失速したからなぁ。と、いうわけで積読が溜まりつつある。嗚呼。 TAIWAN BOOKS 台灣好書 Vol.1 著者 : 台北駐日経済文化代表処台湾文化センター 発売日 : …

読了本2020/12

12月は15冊。結構読んだのだな。2日/冊はちと早すぎる気もするのだが… ミニコミ魂 (シリーズ・新道楽人生) 著者 : 南陀楼綾繁 晶文社 発売日 : 1999-08-05 ブクログでレビューを見る» つまりこれは本のリストの本の一種なのだなと。そして、これは「小さな…

読了本2020/11

11月は12冊。先月より多いぞ。結構読めたのだな。まぁ、駆け込みで冊数が増えた気もするが。 たのしい路上園芸観察 著者 : 村田あやこ グラフィック社 発売日 : 2020-10-08 ブクログでレビューを見る» 蒐集と分類。そして名付けの妙。撮影場所を想像できる写…

読了本2020/10

2020年10月は10冊。積読が増えたが、まあそれなりに読んだ印象の月か。 ここに紹介できるのは9冊。1冊は訳あって秘す。ちょっとだけ感想を書くと、らしいなという印象。そしてそれが今と繋がるのだな、と。 あるくみるきく 〈1980年11月号 No.165〉 特集■景…

2020年9月の読了本

2020年9月の読了本は、16冊。よく読んだな!(漫画とZINEが多いからなぁ…) 西千葉一箱古本市ZINE Vol.1 著者 : 発売日 : ブクログでレビューを見る» 一箱出店者たちの思いを噛みしめる 街角図鑑 街と境界編 著者 : 三土たつお 実業之日本社 発売日 : 2020-0…

2020年8月の読了本

8月は13冊。多いようだが、青空文庫・Kindleも含めての数。まあ、それでも読めるのはありがたい。 東京人 2020年09月号 特集「江戸東京エア(空想)散歩」地図を片手に [雑誌] 著者 : - 都市出版株式会社 発売日 : 2020-08-03 ブクログでレビューを見る» 柴崎…

2020-07の読了本

7月は7冊。 些末事研究 vol.5 著者 : 発売日 : ブクログでレビューを見る» 特集:荻原魚雷 方法としてのアナキズム 荻原魚雷さん徳集ということで購入。 本屋さんしか行きたいとこがない 著者 : 島田潤一郎 発売日 : ブクログでレビューを見る» この本は久し…

2020年6月の読了本

2020年6月の読了本。 6月は6冊。まあまあかな。 進化した猿たち: The Best (新潮文庫) 著者 : 星新一 新潮社 発売日 : 2017-11-29 ブクログでレビューを見る» 肝である一コマ漫画がほぼないというのがなぁ。 妙録でも熱に構わないが、この本の肝は一コマ漫画…

2020年5月の読了本

5月は10冊。ゴールデンウィークにコロナ禍で読むだけ読んだかな。まあ、本があることで耐えられた部分も大きい。(書店が休業のなか、だいぶKindleにお世話にもなったな。こういう効用もあるんだな) 枕魚 (楽園コミックス) 著者 : panpanya 白泉社 発売日 :…

2020年4月の読了本

4月は8冊。まあ、頑張った。ブクログ このコロナ禍の中で、読書だけが自分の精神的な命綱のような気がする。書店の営業も限られるなか、どうやって本を読んでいくかを考えてしまうね。 美しい3D地図でみる 東京スリバチ地形散歩 路地大冒険編 (新書y) 著者 :…

2020年3月の読了本

今月は9冊。まあまあかな。 AERA (アエラ) 2020年 3/9 増大号【表紙:加藤シゲアキ】 [雑誌] 著者 : 朝日新聞出版 発売日 : 2020-03-02 ブクログでレビューを見る» 暗渠マニアックのお二人の文章がなければ、AERAなんて買わないよなぁ。 本の雑誌442号2020年…

2020年2月の読了本

2月の読了数は5件。まあまあかな。 暗渠パラダイス! 著者 : 高山英男 朝日新聞出版 発売日 : 2020-02-20 ブクログでレビューを見る» 帯の「異世界へのゲートウェイ」という言葉がしっくりときた。各章では様々な暗渠の見方を示し、その理論と実践を教えてく…

Copyright ©2006-2022 猫綱 (Nekotuna) All rights reserved.