Days on the Rove

好事家風情の日常。読書と散歩と少々の酒。

雑記帳2016−2020

20201103武相荘へ

町田市鶴川の武相荘へ行く。白洲正子の文章に嵌まりつつあることを友人に話の接ぎ穂で話していたら、武相荘行きに誘われた。 骨董や着物の価値はわからない自分だが、書籍のそれはわかる。書斎がわり使っていたという部屋に雑然と置かれた書籍群を見て、白洲…

20201115江之浦測候所へ

View this post on Instagram A post shared by nekotuna (@nekotuna) ガジェット趣味のキッチュとばかりおもっていたが、あそこまで貫くと何かしらの文脈を感じてくるような気がした。そしてあの江之浦の風景は本当に美しいとも。ただただ、圧倒されてばか…

Someday, Somewhere *20190915

ラグビーワールドカップ2019の記念マンホールの採集。新横浜にて

books mobloさんへ

ブックスモブロの最後の日(6/30)にご挨拶に。お疲れ様でした。まずはお身体を大切に。mobloの撒いた種は鎌倉の地で芽吹き、花を咲かし、実をつけましたよ。自分もそのひとつです。また、いつかmobloの木の下で。(鎌倉経済新聞の記事)

201900430スーマーライブ@大船ヒグラシ文庫

スーマーさんのライブ(ジュンさんの飛び入りも!)。そしてヒグラシ文庫8周年。久しぶりの仲間との邂逅はうれしかった。が、寂しい報告がありつつのライブ。なんというか、寂しい夜。しんみりと聴き入る。体調が微妙で中座。猫のような女を聴く寸前で…残念。

Someday, Somewhere 20181216

横浜某所、iPhone8 冬枯コンポジション…かな 二日酔いではなく、アルコール代謝が遅れているだけと、強弁する冬の朝。

Someday, Somewhere *180617

横浜市南区・井土ヶ谷、iPhone8 豆の木文庫って?調べたら児童文学者の長崎源之助さんが作った私設児童文庫らしい。 横浜在住とは知っていたが、井土ヶ谷だったとはね。(そして、とある個人的思い出と繋がった。なるほど、納得。)

Someday, Somewhere*180325 古書会館

神奈川古書会館、書体がいい。

Someday, Somewhere*180218

大磯から自由が丘に向かう一コマ。なぜか、アルコール?

Someday, Somewhere*180224

カマゾウで一箱古本市だゾウ(@かまくら駅前蔵書室での一箱古本市)に来たゾウ。

Someday, Somewhere*180421

横濱路上観察学会4月のフィールドワーク「大船・長尾台・関谷・田谷」での一コマ

20180331新井英一ライブin鎌倉

新井英一ライブin鎌倉に行く。今年で6回目(うち四回拝聴。結構来ているのだな。)。 魂を揺さぶられる歌声と、歌詞に感じられる優しさに涙。 心に響く歌があったけれど曲名を失念。ちょっと残念。今年も行くことができてよかった。お誘い頂いて感謝。 鎌倉…

one day *2017/12/27

というわけで新しいMacを購入。 今さらながら、MacBook Air。 まあ、諸事情と自分の目的に十分なレベルでなので、これに決めました。 データ移行がうまく行かず、手動で移行したもの多数。iMessageの移行がどうしてもうまく行かず、過去のSMS・MMSが見られな…

171123みなまき一箱古本市@南万騎が原

みなまき一箱古本市での戦利品。四畳半ノ星空書房さんのブックカバーは藍と柿渋なんだって。大切に使おうっと。そしてカマゾウで第2回の一箱古本市だとぉ! #今日の戦利品 nekotunaさん(@nekotuna)がシェアした投稿 - 2017 11月 23 1:44午前 PST 南万騎が原…

171026古書店一日店主

お早うございます。本日、猫綱はbooks mobloさんの店番に入ります。雨模様ではありますが、ぜひお越しくださいませ。リン版画工房の蔵書票展も開催中です。 nekotunaさん(@nekotuna)がシェアした投稿 - 2017 10月 27 6:03午後 PDT 友人の古書店の代役として…

Someday Somewhere, *170625

読了。しみじみといい本だった。手元に残したい本がまた一冊。

Someday Somewhere, *170610

6月10日のブックカーニバルも無事終了。あいかわらず、他を楽しむ余裕はなし。今年は修了後に体調を崩したし…。(別に頑張ったからではない。そもそも頑張りすぎて体調を崩すなら、やる意味なし)

20170430不忍ブックストリート

ブックカーニバルinカマクラ(6/10開催)のメンバーと小田原ブックマーケット(6/17開催)のメンバー合同で、不忍ブックストリート一箱古本市を見学(フライヤー配りと不忍を偵察・小田原のみなさんと懇親)。 不忍にも小田原のみなさんにも大いに刺激を受け…

170423江ノ島道フィールドワーク(もしくはガイド顛末記)

自分が主催側に回る街歩きは2回目。ガイドをソロで務めるのは、今回が初めて。緊張しましたがな。 藤沢宿から江ノ島へ続く江ノ島道の歴史と現在の移り変わりを中心に、地形(砂丘、後背湿地、河川改修、地名にみる過去の地形)、別荘/邸宅地(地形、人物、イ…

Someday Somewhere, *170402

鵠沼にできたシネコヤさんのプレオープン内覧会に。映画と本とパンの店だって。どんな映画を見せてくれるのかな。(ちょびっとだけの支援者として)楽しみ。 珈琲とパンもなかなかの味。また(すぐにでも行きたい) このあとは鵠沼郷土資料室で江ノ島道FWに…

感想棚卸2017春

名称:焼け跡に手を差しのべて 戦後復興と救済の奇跡場所:横浜都市発展記念館会期:10/22〜01/15入場料:¥300見学日:1/5図録:なし 引揚者や戦災者、戦争孤児の救済の記録。公立団体の他に米軍や民間人、宗教団体の活動。総合社会事業 金沢郷、平野恒、日…

大船春酔

いまだ肌寒い春宵に灯し火のごときネオンサインひとつ。

20170104江ノ島道ひとりFW

今年の散歩(フィールドワーク)始めは、江ノ島道(の藤沢駅〜湘南江の島駅間)。今後予定のフィールドワークツアーの偵察も兼ねての散歩。近代建築、地形(砂丘、自然堤防、旧河道)、寺社、石塔、古道、歴史、果ては鉄道ネタまで、様々な要素を楽しみなが…

鎌倉検定一級受けてきましたよ(溜息)

昨年は申込を忘れた鎌倉検定の一級を受けてきました(二年ぶり二回目)。結果は…轟沈。勉強不足。ちゃんと計画を立てて勉強をしないと合格は無理そうですな。来年こそは…

大宮公園のスリバチ地形

過日、大宮周辺を歩く機会がありました。 その中で大宮公園と武蔵一宮・氷川神社(氷川丸の由来!)周辺も歩きました。公園の中には県立歴史と民俗の博物館というのもあり、気になるところでした。再訪しなくては。 それ以上に気になったのが、比較的フラット…

飛行塔

さいたま市大宮公園、iPhone6s 大宮公園内にあった古い公園遊具・飛行塔。再訪して、動いている姿を見てみたい。 iPhoneで撮影したとはいえ、カメラを用意しなかったのが悔やまれる(当日は雨が心配だった故に)。

約30年前の全国の古書店リストから

の以前から欲しかった全国古本屋地図(古書組合参加の古書店リスト)の'88(昭和63年)版 を入手。 古き良き時代の古書店の場所や屋号を知りたかったのが理由。 大船の田辺書店(その後、伊勢佐木の誠文堂書店跡に移転したが現在は閉店。誠文堂で修行したら…

かながわ検定終了

「かながわ検定・横浜ライセンス」についてですが、平成19年3月より第10回まで試験を実施してきましたが、今年度をもちまして終了させていただくことになりました。これまで受験者をはじめ関係する多くの方々に支えられて実施させていただきましたことに心よ…

フリペ「海の近く」の表紙のサンドイッチを食べる会に参加してきた

かまくら駅前蔵書室の「フリーマガジン『海の近く』の話をきいて6月号の表紙のサンドイッチをたべる会」に参加してきました。 『海の近く』は最近創刊したばかりのステキなフリーペーパー。その編集室の方を招いて、創刊の経緯・ご苦労を聞くという(個人的…

藤沢市村岡フィールドワーク

山川菊栄の「わが住む村」という本を読んだことからはじまった藤沢市村岡地区のフィールドワーク。 ただのツアーにはならないようにと考えていたのですが、蓋を開けてみれば、そんなことが吹っ飛ぶほどの参加者の行動力・探求力・コミュニケーションに、自分…

Copyright ©2006-2021 猫綱 (Nekotuna) All rights reserved.