Days on the Rove

好事家風情の日常。読書と散歩と少々の酒。

NHK 番組たまご 「終電。 midnightPicNic」がいい!

NHK 番組たまご 「終電」.

終電が去った深夜の街角。始発までの間、昼の喧騒が消えた街をあてもなくふらりと歩いてみる。そこには、大都会が見せる、もう一つの素顔が浮かび上がります。深夜の街並みに何を感じ、何を思うのか…。二人のゲストのつぶやきがツィッター感覚で浮かんでは消える、新感覚の紀行番組です。

つぶやくのは小泉今日子と松尾スズキ。終電が行ってしまった東京駅。大手町から兜町へ、静まり返ったビジネス街…。昼間とは全くの異空間が広がります。人形町の路地裏、物音ひとつしない住宅街、妙に聴覚や嗅覚が敏感になります。ビルの隙間に佇む神社の暗闇。生暖かい空気が頬をなでます。ふと向こうに見える灯りを頼りに進むと、懐かしい駄菓子でカクテルを飲むというノスタルジー溢れる不思議なバー。銀座に足をのばすと、ショーウィンドーの改装をする人たちが…。「お勧めでないものは出さない」という腕自慢のラーメン屋台や深夜の工事現場の監督、夜の街の住人たちの知られざる営みから、今の時代が見え隠れします。
そして迎える勝どき橋の幻想的な夜明け。不思議な真夜中の風景とそこにうごめく人々。「キョンキョン」と「スズキ」は、どのような言葉を紡ぎだすのでしょうか。

真夜中の街を映した映像を見ながら、MC二人がボソボソ会話するだけの番組。
だか、それが素晴らしく新鮮で、かついい味わいだった。

MCの声が素敵なので、ヘッドホンで視聴することを推奨。また、映像の中の実際の音にもこだわっているらしいので、そこも気をつけて観ていただきたい。

ブラタモリもこの枠からの登場だったことを思えば、当然のクオリティ。
NHKの散歩系番組といえば「ブラタモリ(2ndに期待!)」や「世界ふれあい街歩き」があるけれど、それに続く番組になる可能性もありそうだよ、これ。

日曜深夜(しかも放送休止前の時間)あたりに、こんな番組放送されていたら、バーボン片手に観ちゃうんだろうなぁ(笑)MCの会話に参加したりして(危険です)

久しぶりに楽しい番組を見た気分でした。

Copyright ©2006-2021 猫綱 (Nekotuna) All rights reserved.