Days on the Rove

好事家風情の日常。読書と散歩と少々の酒。

#本棚の10冊で自分を表現する 2016年版

この記事はMediumのアーカイブをはてなブログに保存した物である。(2021-07-18記)

以前書いた #本棚の10冊で自分を表現する の改訂版。

  • 「明治人ものがたり」
  • 「知の自由人たち」
  • 「東京の地霊」
  • 「空からの民俗学」
  • 「ストリートワイズ」
  • 「東京の自然史」
  • 「ランドスケールブック」
  • 「林丈二の考現学」
  • 「オオカミの護符」
  • 「これからのエリック・ホッファーのために 在野研究者の生と心得」

といったところだろうか。それなりに自分を表現できていると思う。
(好きな本10冊という面も多分にあると思うけれどw)
評伝、地誌、書誌、地理、考現学、地域史、散歩…

加えて、聖典としての「波止場日記」を加えておきたい。

過去の10冊

  • 「ぼくの伯父さんの東京案内」

限りなく10冊に近い本

  • 「路上と観察をめぐる表現史」
  • 「大雪のニューヨークを歩くには」
  • 「漱石の倫敦、ハワードのロンドン」
  • 「私の東京町歩き」
  • 「横浜徘徊」

et.c…

Copyright ©2006-2021 猫綱 (Nekotuna) All rights reserved.