Days on the Rove

好事家風情の日常。読書と散歩と少々の酒。

2020年6月の読了本

2020年6月の読了本。 6月は6冊。まあまあかな。 進化した猿たち: The Best (新潮文庫) 著者 : 星新一 新潮社 発売日 : 2017-11-29 ブクログでレビューを見る» 肝である一コマ漫画がほぼないというのがなぁ。 妙録でも熱に構わないが、この本の肝は一コマ漫画…

Exhibition覚書2020-07

7月以降のものを備忘録的に。(最終更新7.26/更新記録7.1、6、14、22、26) あくまで自分が興味のあるものの備忘録。新型コロナウイルスの影響で中止・延期だらけ。それでも記録は付けておく。 ○見学必須▲見学するかな?●記録として。(場合によっては行く)◎見…

猫綱暗渠散歩アルバム、はじめました。

コロナ禍でなかなか散歩できない状態が続いています。新しい暗渠に出会うこともできない毎日、若干のフラストレーションがあるような…気分転換で、いままで撮りためた暗渠写真をインスタグラムで公開しています。それをFlickrにてアルバム的に公開してみるこ…

Exhibition覚書2020年6月

6月以降のものを備忘録的に。(最終更新6.24/更新記録5.30、6.8、14、19、24) あくまで自分が興味のあるものの備忘録。新型コロナウイルスの影響で中止・延期だらけ。それでも記録は付けておく。 ○見学必須△見学するかな?●記録として。(場合によっては行く…

2020年5月の読了本

5月は10冊。ゴールデンウィークにコロナ禍で読むだけ読んだかな。まあ、本があることで耐えられた部分も大きい。(書店が休業のなか、だいぶKindleにお世話にもなったな。こういう効用もあるんだな) 枕魚 (楽園コミックス) 著者 : panpanya 白泉社 発売日 :…

2020年4月の読了本

4月は8冊。まあ、頑張った。ブクログ このコロナ禍の中で、読書だけが自分の精神的な命綱のような気がする。書店の営業も限られるなか、どうやって本を読んでいくかを考えてしまうね。 美しい3D地図でみる 東京スリバチ地形散歩 路地大冒険編 (新書y) 著者 :…

Exhibition覚書20-5

5月以降のものを備忘録的に。(最終更新5.26/更新記録4.29、5.1、26) あくまで自分が興味のあるものの備忘録。新型コロナウイルスの影響で中止・延期だらけ。それでも記録は付けておく。 ○見学必須△見学するかな?●記録として。(場合によっては行く)◎見学…

2020年3月の読了本

今月は9冊。まあまあかな。 AERA (アエラ) 2020年 3/9 増大号【表紙:加藤シゲアキ】 [雑誌] 著者 : 朝日新聞出版 発売日 : 2020-03-02 ブクログでレビューを見る» 暗渠マニアックのお二人の文章がなければ、AERAなんて買わないよなぁ。 本の雑誌442号2020年…

Exhibition覚書’20−4

4月以降のものを備忘録的に。(最終更新4.25)(更新記録4.1、17、19、25) あくまで自分が興味のあるものの備忘録。新型コロナウイルスの影響で中止・延期だらけ。それでも記録は付けておく。 ○見学必須△見学するかな?●記録として。(場合によっては行く)◎見…

2020年2月の読了本

2月の読了数は5件。まあまあかな。 暗渠パラダイス! 著者 : 高山英男 朝日新聞出版 発売日 : 2020-02-20 ブクログでレビューを見る» 帯の「異世界へのゲートウェイ」という言葉がしっくりときた。各章では様々な暗渠の見方を示し、その理論と実践を教えてく…

Exhibition覚書20-03

3月以降のものを備忘録的に。(最終更新3.15)(更新記録3.1、2、8、10、15) あくまで自分が興味のあるものの備忘録。新型コロナウイルスによる期間短縮・中止が増えてきた。それもまた記録しておかなくては、と。 ○見学必須△見学するかな?●記録として。(場合…

2020/01の読了本

1月はたったの2冊。しかも電子書籍。加えてコミック。嗚呼、堕落。 本をちゃんと読むことができる生活がしたい… 新九郎、奔る!(3) (ビッグコミックス) 著者 : ゆうきまさみ 小学館 発売日 : 2020-01-10 ブクログでレビューを見る» 伊勢新九郎こと北条早…

Exhibition覚書2020/2

2月以降のものを備忘録的に。(最終更新2.23) あくまで自分が興味のあるものの備忘録。内容の多寡や質について意見を言われる筋合いはない。(ご本人はその発言の記憶がないようだが) (更新記録2.3,11,23 ) ○見学必須△見学するかな?●記録として。(場合…

Exhibition覚書2020/01

今年もよろしくお願いいたします。 1月以降のものを備忘録的に。(最終更新1.27) あくまで自分が興味あるものの備忘録。内容の多寡や質について意見を言われる筋合いはない。 (更新記録12.30、1.5、11、19) ○見学必須△見学するかな?●記録として。(場合によ…

2019 Best of the Bests

年末恒例。一年を振り返る記事。 まずは、読了本から。2019年に読んだ本は91冊。昨年は85冊(ただし、読書管理サイトの移行につきヌケモレが発生しているので、実際にはもっと多いはず)。今年はあまり読めていない感が強い年だったのだが、それなりにいいペ…

2019/12の読了本

2019/12に読み終わった本は12冊でした。まあ、読んだ方かな? 東京古道探訪 江戸以前からの東京の古道を探る歴史散歩 著者 : 荻窪圭 青幻舎 発売日 : 2017-05-01 ブクログでレビューを見る» 月刊アスキー SEPTEMBER 1989 No.147 著者 : 発売日 : ブクログで…

2019年11月の読了本

11月は6冊。電子書籍とフリペとZINE。しっかりとした読書ではないなぁ。 そのヒグラシ 2019 October_Vol.6 特集:あの男 著者 : 発売日 : ブクログでレビューを見る» ヒグラシ文庫有志のフリーペーパー。今号は元店主の故・中原蒼二特集。(投げ銭制)様々な…

Exhibition覚書’19/12

11月以降のものを備忘録的に。(最終更新12.30) あくまで自分が興味あるものの備忘録。内容の多寡や質について意見を言われる筋合いはない。 (更新記録12.01、09) ○見学必須△見学するかな?●記録として。(場合によっては行く)◎見学済 開催中、終了済は…

20191103路探祭・路上探検フェス@湘南モノレール湘南江の島駅

11/3〜11/4にかけて湘南モノレール湘南江の島駅にて開催された、路探祭・路上探検フェスに参加してきました。11.3に出店者のひとりとして。これは、本来の出店者・暗渠マニアックスさんのお誘いでした。感謝です。 自分が用意したのは、以前作成した暗渠のZI…

2019年10月の読了本

いつものようにブクログより抜粋。 今月は読んだと…いえるのかな。まあ、なんにせよ、読まないよりはいいのだろう。 続 デザイナー渋井直人の休日 (文春e-book) 著者 : 渋谷直角 文藝春秋 発売日 : 2019-08-07 ブクログでレビューを見る» 続編。いや、なんと…

Exhibition覚書2019/11

11月以降のものを備忘録的に。(最終更新11.24) あくまで自分が興味あるものの備忘録。内容の多寡や質について意見を言われる筋合いはない。 体調不良でブログ更新が遅れた…。 (更新記録111.05、17、24) ○見学必須△見学するかな?●記録として。(場合によ…

2019年9月の読了本

9月は2冊のみ!少ない!体調不良と、分厚い積読本にチャレンジしているからかな。にしても少ない… 本のちょっと (Vol.1 本を旅する) 著者 : 啓文社書房 発売日 : 2017-11-20 ブクログでレビューを見る» まさしく #本の本 本のバラエティブック。林芙美子 パ…

Exhibition覚書19/10

10月以降のものを備忘録的に。(最終更新10.20) あくまで自分が興味あるものの備忘録。内容の多寡や質について意見を言われる筋合いはない。 体調不良でブログ更新が遅れた…。 (更新記録10.6,13、20) ○見学必須△見学するかな?●記録として。(場合によっ…

Someday, Somewhere *20190915

ラグビーワールドカップ2019の記念マンホールの採集。新横浜にて

2019年8月の読了本

8月は7冊。お盆休みがあった割には少ない。やはりこれは暑さ故か。みんな、夏のせいだ。 ユリイカ 2019年6月臨時増刊号 総特集◎書店の未来 ―本を愛する全ての人に― 著者 : 青土社 発売日 : 2019-05-27 ブクログでレビューを見る» 本にハックされるのは構わな…

Exhibition覚書2019/09

8月以降のものを備忘録的に。(最終更新9.23) あくまで自分が興味あるものの備忘録。内容の多寡や質について意見を言われる筋合いはない。 (更新記録8.30、9.7、8、18、23) ○見学必須△見学するかな?▲記録として。(場合によっては行く)◎見学済 開催中、…

2019/7/15渡邊庄三郎が生み出した新版画@大田区立郷土博物館

名称:渡邊庄三郎が生み出した新版画場所:大田区立郷土博物館入場料:無料期間:2919/7/2〜7/31見学日:7/15図録:なし 大正期に浮世絵的な手法で版画を再構築した新版画の版元・渡邊庄三郎。その作品群を紹介したミニ展示。来年は大田区立郷土博物館で大規…

2019/08/15一枚の切符から昭和のあの頃へ@都市発展記念館

町田の後は横浜に移動。 名称:一枚の切符から昭和のあの頃へ 思いだす昭和のイベント、ニッポンの風景場所:横浜都市発展記念館入場料:¥300期間:7/13〜9/23見学日:2019/08/15図録:あり。購入。¥1080 観光文化史と横浜の地域史的な興味で見学に。決して…

足洗川の暗渠の埋立。(2019/07/20〜21)

横浜市神奈川区の入江川支流足洗川の暗渠の一部が埋め立てられるとのことで確認してきました。(2019/07/20〜21) 場所はここ(ココログがGoogleマップ/オープンストリートマップの埋め込みに対応していないみたいなのでリンクで)もとは中華料理屋が暗渠の…

2019/08/15山男と縄文と

夏休み中、夏バテやら台風の影響やらで延び延びになっていた町田行きをようやく敢行。雨雲レーダー(Xバンド) を睨みながら、雨は降らないとの判断だったが…町田に到着後、大雨に。さすが雨男の判断力は悪い… 名称: 畦地梅太郎・わたしの山男場所:町田市…

Copyright ©2006-2021 猫綱 (Nekotuna) All rights reserved.